営業日報のようなもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界遺産登録。

<<   作成日時 : 2014/06/18 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あと3日です。
画像















そうです。 「富岡製糸場と絹産業遺産群」の世界文化遺産登録が6月21日に、決定される見込みなのです。

テレビや新聞の報道で、連日たくさんの見学客が訪れているということは知っていましたが・・・。
確かに大型の観光バスが道路を行き交っていたように、平日にもかかわらず、多くの人が来ていましたよ。

画像















私は自由に敷地内を移動して見学したのですが、ガイドの方の説明を聞きながら、じっくり見てまわると、理解が深まると思います。

正門を通って、東繭倉庫の入り口(建物の構造は、木材の骨組みの間に煉瓦を積み上げた工法)
画像















繰糸場入り口と操業停止時の自動繰糸機
画像画像



















繰糸場内の小屋組には「トラス構造」という建築工法を採用。
「トラス構造」は技術分野の教科書にも載っていますね。
三角形になるように組み合わせて建造物をつくると、とても強い構造になるのです。
さらに、この工法により柱のない広い空間が保たれた、とされています。
画像




















敷地の広さはサッカーグラウンド7面分。外から建物を見ても存在感があり、近代日本の夜明けといわれる明治創業当初に気持ちを誘われます。
画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界遺産登録。 営業日報のようなもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる